So-net無料ブログ作成

「死と変容」&マーラー4番終了 [音楽・楽器]

お知らせしておりましたTAMA21交響楽団の演奏会が終了しました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
TAMA21交響楽団第17回定期演奏会
日時:2010年10月17日(日) 午後2時開演
会場:調布グリーンホール
指揮 村中大祐
独唱:鷲尾麻衣(ソプラノ)
曲目:R.シュトラウス 交響詩「死と変容」
   マーラー 交響曲第4番
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

【(左)プログラムの表紙】【(右)指揮者とソリスト(独唱)の紹介部分】
IMGTAMA21#17表紙.jpgIMGTAMA21#17プログラム.jpg

【午前中のリハーサル休憩中のステージ】
IMG_2738.JPG

【きょうのライオンベース】
IMG_2743.JPG


演奏ですが、マーラーの3楽章でちょっとした事故がありましたが、致命的なミスというわけではなかったので、致し方ないか・・・という感じです。
全体としては悪くない演奏会だったのではないでしょうか?

コントラバスは8人で、団員5人に賛助出演(エキストラ)3人。

私の隣りで弾いていたKさん(エキストラ)は今年の演奏会が20回だそうです。

もう1人のエキストラは、以前、埼玉に住んでいたころにT市のオケに読んでくださったYさんで、今回なんと22〜23年ぶりに一緒に弾きました。

何よりも、マーラーの4番を初めて演奏できたのが個人的には大きな収穫でした。
ソプラノの鷲尾麻衣さんは、プログラムにあるようにとても可憐な女性で、素敵でした。
歌っている間は背中しか見られなかったのが残念でしたが…。


クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 2

青沢東(QMY)

演奏会お疲れ様でした。第3楽章の事故とはどんなもんなのでしょうか?タクトが飛んでコンマスの頭に刺さったとか?…まさかね(笑)。
by 青沢東(QMY) (2010-10-19 22:17) 

Lionbass

青沢東さま
「事故」は演奏上(音楽的なもの)なので、物理的な被害は出ていません。
ご心配(?)なく…。
by Lionbass (2010-10-22 15:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。