So-net無料ブログ作成

ビートルズがドボルザークを…!? [音楽・楽器]

さて、「次の演奏会もドボルザークの7番」に書いたように、きょうは多摩管弦楽団の第31回定期演奏会に、賛助出演(エキストラ)で出ます。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
多摩管弦楽団第31回定期演奏会
2010年6月20日(日)午後2時開演
会場:パルテノン多摩 大ホール(多摩センター駅下車)
指揮:高橋 俊之
独奏:黒岩 悠
曲目:スメタナ 交響詩「わが祖国」第4曲 「ボヘミアの森と草原より」
   ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番
   ドボルザーク 交響曲第7番
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


ドボルザークの7番は、先月の虎の門交響楽団に続いて1ヵ月の間に2度目です。

そして、同じドボ7を来年2月にも演奏することが決まりました。
先月が初めての演奏だったのに、なぜ1年間に3回も…。

ちなみに、第九(ベートーベン交響曲第9番)は去年12月と先月の合計3回。
きょう演奏するラフマニノフのピアノ協奏曲第2番は、来月と今年10月にも予定が入っているので、やはり合計3回演奏することになってます。

なぜか続くものです。

ところで、ドボ7の第4楽章の第2主題に、ポルカ風(?)の旋律が出てきます。

imgドボ7-4.jpg<チェロのパートに注目>

最初聞いたときは、リズムや伴奏の形、和声進行がスラブ舞曲に似ているな、と思ったのですが、旋律にどうも聞き覚えがあるような気がします。

ずっと考えていたのですが、先月の虎の門交響楽団の本番前に「ビートルズの『ノルウェーの森』(Norwegian Wood)に似ている」とはっと気づきました。

楽譜見ても分からないとは思いますが、ドボルザーク7番のCDをお持ちの方は聞いてみてください。

「ビートルズがドボルザークの旋律を借りたのではないか」と思うほどです。
「全く同じ」ではないので、「パクった」というわけではないのですが…。

そういえば、以前、NHK のFMラジオの番組で「どこか似ているコーナー」というのがあって、クラシックの曲が何かの曲に似ている、というリスナーの投書を紹介していましたが、きっとそこでも紹介されたことがあるのではないでしょうか。


クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ コントラバスへ
にほんブログ村

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 4

青沢東(QMY)

オタマジャクシの楽譜久しぶりに見ました。ダンナのハーモニカの楽譜も、ヨメの二胡の楽譜も数字の羅列ですから、なんかとっても新鮮な感じがしました。
小さいころ、ピアノをやっていた時、中学でブラスバンドをやっていた時、高校でオーケストラをやっていた時、ちゃんとオタマジャクシとお友達だったのに、今となっては模様でしかありませんねえ(笑)。
by 青沢東(QMY) (2010-06-20 20:58) 

ぬれぴよこ

「空耳アワー」なんてコーナーもありますよね(笑)
明らかに似ていると思われても、何の問題にもならない場合もあれば、
そんなつもりはなかったのに、訴えられちゃったりすることもあり、
作曲家さんも、色々大変かと・・・^_^;
ポチ☆☆☆
by ぬれぴよこ (2010-06-20 22:02) 

Lionbass

青沢東さま
ハーモニカの楽譜って数字なんですか?
そういえば、私が北京で二胡を習ったときは、普通の(西洋式?)楽譜の教本を使いました。
by Lionbass (2010-06-23 20:48) 

Lionbass

ぬれぴよこさま
著作権は50年で切れますからね。
クラシックのメロディーをそのままいただいても、普通は大丈夫です。
(例えばホルストは1934年に死んでいるので、平原綾香が「ジュピター」を歌うのはOKです。)
by Lionbass (2010-06-23 20:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。