So-net無料ブログ作成

「世界最速」目指す!? [音楽・楽器]

7月に出演予定のあるオーケストラ演奏会の曲目は、以下の3曲です。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
グリンカ 「ルスランとリュドミラ」序曲
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番
ストラビンスキー バレエ音楽「春の祭典」

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

既に練習が始まっていて、(いろんな意味で)一番大変なのは「春の祭典」なのですが、だからこそ、他の2曲は早めに「仕上げて」しまいたいところ。

1曲目の「ルスランとリュドミラ」序曲について、指揮者は「世界最速を目指す」と言っているそうです。

この曲については、「ムラビンスキー=レニングラード・フィルの1961年の演奏が『世界最速』だ」と一般に流布しているようです。
残念ながら聴いたことがないので、どれくらい速いのか体感していないのですが…。
とにかく「誰の演奏が(世界一)速いか」という話が(少なくとも日本では)議論されているのは確か。

そういえば、去年大阪まで聴きに行った大阪センチュリー交響楽団を応援するコンサートでは、アンコールとして沼尻竜典氏の棒で演奏されましたが、相当速いと思いました。


冒頭をはじめ何カ所か、バイオリンからコントラバスまですべての弦楽器がユニゾンでスケール的なフレーズを演奏するのですが、基本的にニ長調で弦楽器にとって弾きやすい調ということもあり、練習すればなんとかなるでしょう。
それ以外の場所の方がいろいろ難しいかもしれません。

これまでに練習指揮者の棒で2回練習がありましたが、速さはまだ抑え気味。

本番指揮者(M石精一氏)の登場がちょっと怖いかも…。

ちなみに、「リュスランとリュドミラ」は序曲があるくらいですから歌劇なのですが、序曲以外は聴いたことがありません。
19世紀前半の作品だそうです。

クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ コントラバスへ
にほんブログ村
nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 8

コメント 1

青沢東(QMY)

世界最速ってちなみに何分ぐらいの話なんでしょうか。.00の世界なら、オメガに言って公式ストップウォッチを借りてこなあきませんね。
by 青沢東(QMY) (2010-05-02 11:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。