So-net無料ブログ作成

宮田大のドボコンを聴く [音楽・楽器]

去年11月にロストロポービッチ・コンクールで優勝した宮田大というチェロ奏者をご存じでしょうか。
彼が「ドボコン」を弾く日フィルのコンサートを聴いてきました。
場所は杉並公会堂。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
杉並フレッシュ名曲コンサート 日本フィル ニューイヤーコンサート
1月 15日 午後7時開演
杉並公会堂 大ホール
指揮:山下一史

独奏:宮田大
管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団
曲目:レハール ワルツ「金と銀」
   ドボルザーク チェロ協奏曲
   モーツァルト 交響曲第41番「ジュピター」
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

IMG宮田日フィル.jpg


1階の前から2列目中央という「かぶりつき」の席で、独奏者の様子を目の前で見ることができました。

ソロはなかなか良かったと思います。
テクニック的にもかなり精度が高く、音楽的にも決して慌てず、十分歌っているという印象でした。

アンコールを求められ、「荒城の月」を弾いたのですが、メロディーを単旋律で1フレーズ弾いただけで終わり。
ちょっと拍子抜けしましたが、終演後「何も用意してなかったので、お辞儀しながら何を弾こうか考えていた」と話していました。

その、終演後の「トーク・イベント」の様子がこちら。
IMG_0334宮田.JPGIMG_0336宮田.JPG

日フィルが、ファンとの交流を目的に、終演後に杉並公会堂のロビーで開いているものだそうです。
宮田大の「追っかけ」だというおばさんなどが前の方に陣取っていました。

それにしても、この日の演奏会の聴衆はは年配の男性や夫婦、中年の女性に中高生少しという感じ。

さすがに、勤め人は午後7時に荻窪に行くのは厳しいと思います。
近所の人が多く聴きにくるのであれば、午後7:30とか8:00開演にすればいいのに、と思います。
そうすれば、夕食をゆっくり食べてから、という人も増えると思いますし…。

昨夜は、プログラムが短かったので、アンコール(ピチカートポルカ)やっても、8:30には終わってました。

もっと都心で会社から近いサントリーホールでも、午後7時開演だと、サンドイッチを急いで食べるのが関の山です。

クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ コントラバスへ
にほんブログ村
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 5

コメント 4

サットン

クラシックコンサート。ホールなどハード面はそこそこ改善されて来たかと思いますが、開演時間の問題は据え置かれたままのようですね。ずいぶん前から問題になっているように感じますが。
関西でも西宮や大津など郊外に良いホールができているので是非改善して欲しいところです。
by サットン (2010-01-16 15:47) 

ぬれぴよこ

どうして前の方に陣取っていた方が「追っかけ」だとわかったのかが
ちょっと気になりました(笑)
ポチ☆☆☆
by ぬれぴよこ (2010-01-16 22:53) 

Lionbass

サットンさま
いろいろ難しい問題があるようですね。
公営の施設では残業の問題もあると聞きます。
(公営でなくても同じだと思うのですが…。)
by Lionbass (2010-01-18 23:16) 

Lionbass

ぬれぴよこさま
「会場からの質問」を受け付けていて、本人がそう言っていたので…。^=^;
ポチ☆☆☆ありがとうございます。
by Lionbass (2010-01-18 23:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。