So-net無料ブログ作成

狛江フィル本番終了 [音楽・楽器]

お知らせ↓しておりました狛江フィルハーモニー管弦楽団の演奏会、無事終了しました。
http://lionbass.blog.so-net.ne.jp/2009-11-13
http://lionbass.blog.so-net.ne.jp/2009-11-02

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
狛江フィルハーモニー管弦楽団 第24回定期演奏会
11/14(土) 14:00開演
狛江エコルマホール(小田急線・狛江駅前)
指揮:金子健志
曲目:モーツァルト:6つのドイツ舞曲
   ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲
   モーツァルト:交響曲第40番ト短調
<アンコール>
   バッハ:「ゴルトベルク変奏曲」より「アリア」(金子建志・編)
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

【プログラム表紙】IMG0911狛江プログラム.jpg

【本番前のLionbass】
IMG_0078狛江Lionbass.JPG

全体的には大きな破綻もなく、それなりに(?)悪くない演奏だったのではないでしょうか。

でも、モーツァルト「40番」は難しい曲で、特に4楽章は、やっぱり素人にはほとんど演奏不可能でした。
ゆっくりなら弾けるかもしれませんが…。

アンコールの「ゴルトベルク変奏曲」は鍵盤楽器(チェンバロ、ピアノなど)の曲として有名ですが、指揮者の金子先生が、この演奏会のために編曲。
そういえば、この曲は、韓国ドラマ「雪の女王」の中で印象的に使われていたのを思い出しました。


このオーケストラ、10年ちょっと前に初めて演奏に参加し、それ以来のお付き合いです。
土日が仕事のためお休みしていましたが、今回6年ぶりに出演しました。
「団友」という”身分”になっています。
団員ではないのですが、エキストラでもないという立場で、「タダトラ」(「ギャラをもらわないエキストラ」の意)とも言います。

オケの「本拠地」であるエコルマホールがあまり大きくないため、設立当初から「二管編成」を中心とした古典を演奏するというコンセプトを持っていて、トロンボーンの団員を入れていません。
(「団友」はいるはずですが…。)

また、1stバイオリンと2ndバイオリンを両側に配置する「対向配置」を当初から採用しています。
今では珍しくないかもしれませんが、12~13年前の発足当初はアマチュアとしては珍しかったのではないでしょうか。

そういえば、Lionbassを買ったのもこのオケがきっかけでした。
10年前、ベートーベンの交響曲第3番「英雄」を弾くことになり、4弦の楽器では音域的に無理があるので、「5弦を買おう」と思い立ったのでした。


クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ コントラバスへ
にほんブログ村
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 5

コメント 2

ぬれぴよこ

お疲れ様でした~☆
ポチポチ~☆
by ぬれぴよこ (2009-11-15 23:05) 

Lionbass

ぬれぴよこさま
ありがとうございます。
曲が比較的短かったので、体力的にはそんなに疲れませんでした。
精神的には「ぐったり」でしたが…。
by Lionbass (2009-11-18 19:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。