So-net無料ブログ作成

出演予定演奏会のお知らせ [音楽・楽器]

人事異動により、6月までの「土日勤務・平日休み」から原則カレンダー通りの勤務になったので、土日のオーケストラ活動が可能になりました。

早速、いくつかの演奏会への出演を予定しております。


(1)ジャパン・クラシカ第2回演奏会
9/19(土)18:00開演
場所:ティアラこうとう大ホール
指揮:増田宏昭
ピアノ:ウー・アリナ
曲目:ニコライ:歌劇「ウィンザーの陽気な女房たち」序曲
   シューマン:ピアノ協奏曲イ短調
   ブラームス:交響曲第1番

IMGジャパンクラシカ.jpg


(2)TAMA21交響楽団 第16回定期演奏会
10/18(日) 14:00開演
調布市グリーンホール大ホール
指揮:橘直貴
ラフマニノフ:交響的舞曲
チャイコフスキー:交響曲第6番ロ短調「悲愴」


(3)杉並フィルハーモニー管弦楽団 定期演奏会
11/8(日)(時間未定)
会場:杉並公会堂大ホール
曲目:モーツァルト:「劇場支配人」序曲
   ブラームス:セレナード第1番
   ベートーベン:交響曲第8番


(4)狛江フィルハーモニー管弦楽団 第24回定期演奏会
11/14(土) 14:00開演
狛江エコルマホール
指揮:金子建志
曲目:モーツァルト:6つのドイツ舞曲
   ブラームス:ハイドンの主題による変奏曲
   モーツァルト:交響曲第40番ト短調


(5)虎の門交響楽団 第82回定期演奏会
11/27(金) 19:00開演
会場:大田区民ホールアプリコ大ホール
指揮:小泉智彦
曲目:チャイコフスキー:イタリア奇想曲
   フォーレ:「ぺリアスとメリザンド」より
   ボロディン:交響曲第2番



いささか節操がないのですが(たくさん出過ぎ?)、いろいろ事情がありまして…。

まあ、事情というのは、簡単にいうと(以前も書きましたが)世の中にコントラバス弾きが足りないということです。
東京都内だけでアマチュアオーケストラは300以上あるようですが、恐らくコントラバスの人数が足りている(エキストラを呼ばずに本番をできる)オケは、10〜20%くらいなのではないでしょうか?
なので、楽器(と車)を持っていて、ある程度オケの経験があってエキストラ慣れしていると、依頼は思いのほかたくさんあったりするわけです。


というようなわけですが、例によって、(5)の虎の門交響楽団は入場無料です。
その他の演奏会についてはチケットを差し上げますので、メッセージをください。

ご覧のように、メインの曲がブラームス、チャイコフスキー、ベートーベン、モーツァルト、ボロディンとバラエティーに富んでいます。
しかも、過去に演奏したことがあるのは、ブラームス1番、「劇場支配人」、モーツァルト40番、「ペレアスとメリザンド」くらいで、残りは今回初めて弾きます。
(「悲愴」は、やりかけたものの結局本番には至らなかった覚えあり。)

アマチュアですから「レパートリーが広がる」というわけではないのですが、やっぱり初めて演奏する曲はそれなりに気合が入るというものです。
早速、CDやスコアを買ったりしています。

なお、仕事柄、やむをえず出演ドタキャンの可能性もありますので、あらかじめご承知置きください。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。