So-net無料ブログ作成

「アメリカを幸福にし世界を不幸にする不条理な仕組み」 [読書]

▼読み終わった本
*「アメリカを幸福にし世界を不幸にする不条理な仕組み」
カレル・ヴァン・ウォルフレン著、福島範昌・訳、ダイヤモンド社


アメリカを幸福にし世界を不幸にする不条理な仕組み

アメリカを幸福にし世界を不幸にする不条理な仕組み

  • 作者: カレル ヴァン・ウォルフレン
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2000/12
  • メディア: 単行本

【帯紹介】
******************************

日本人よ!騙されるな
ニュー・エコノミー、グローバリゼーションは
アメリカの政治的陰謀だ
******************************

ヴァン・ウォルフレン氏は、日本滞在の長いオランダ出身のジャーナリスト。
日本や国際社会のあり方、問題点について、多くの著作がありますが、ほとんど読んだことはありませんでした。


この本は、古書店で購入したのですが、2000年に出たものです。
既に8年も経っていることになりますが、現在でもほとんどの内容がそのまま通用すると思いました。

たとえば、アメリカが中心に推し進めてきた「ニュー・エコノミー」や「グローバリゼーション」についての考察の有効性は、現在でも変わっていないでしょう。

2000年ということは、まだアメリカ同時多発テロも発生していませんし、ブッシュ大統領も就任していません。
サブプライム問題はまだなく、1997年のアジア金融危機の記憶がまだ生々しく残っていて、その後のIMF(国際通貨基金)の”処方箋”について、著者は厳しく批判しています。

世界がわずか8年でどれだけ変化するか、改めて考えさせられました。
一方で、著者がこれだけの変化を見通し、いかに現在にも通じる鋭い考察を提示しているかが分かると思いました。



▽購入した本
*「嘘つき大統領のデタラメ経済 」
ポール・クルーグマン著、三上義一・訳、早川書房

嘘つき大統領のデタラメ経済

嘘つき大統領のデタラメ経済

  • 作者: ポール・クルーグマン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2004/01/09
  • メディア: 単行本



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 2

ぬれぴよこ

最近よくこういう話題を耳にしますが、
8年も前に本になっていたとは・・・^_^;

by ぬれぴよこ (2008-07-20 23:50) 

Lionbass

ぬれぴよこさま
ヴァン・ウォルフレン氏の本は、10年以上のものにも「なるほど」と思わせるものがあります。
今度買って読もうと思ってます。
by Lionbass (2008-07-23 19:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。