So-net無料ブログ作成

陸上競技大会に出場=私のスポーツ歴(2) [スポーツ・その他]

「『ねずみ島』の思い出=私のスポーツ歴(1) 」↓から続きます。
http://blog.so-net.ne.jp/lionbass/2007-07-23

小学校高学年くらいから、毎日片道3km(往復6km)を歩いて登下校するようになってから、走るのがどんどん速くなりました。

中学校入学後は、「中学で最初はトロンボーン ~私の楽器遍歴(3)~」↓に書いたように、吹奏楽部に入部しました。
http://blog.so-net.ne.jp/lionbass/2006-03-01

1年生夏の吹奏楽コンクールに出場したりして、音楽に情熱を燃やしていました。

ところが、その秋だったと思うのですが、「陸上部の部員が足りないので手伝え」と言われ、長崎市内の中学校の大会に出場することになりました。

陸上部は「足りない」どころか、ほとんど部員がいなかったように思います。
私以外にも、5~6人が”スカウト”されて、同じようににわか陸上部員になりました。

私は、100m、200m、それに400mリレー(100m×4)に出場したように思います。

一応顧問の先生がいたので、スタートやバトンの渡し方の練習をしたような気がします。

よく覚えていないのですが、100mのタイムは13秒台だったのではないかと思います。

一番印象に残っているのは、本格的なスパイクを履いて走ったことです。

長崎市内の新大工町商店街のスポーツ用品店で、”オニツカタイガー”ピン付きのスパイクを買ったことはよく覚えています。

順位・成績などはうろ覚えですが、400mリレーは決勝で4位だったような気が…。

その後も、高校卒業まで、体育の授業や運動会などでは、短距離・長距離ともにほぼトップでした。

(つづく)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。