So-net無料ブログ作成

弾いたことない曲(3) [音楽・楽器]

「弾いたことない曲(2)」↓から続きます。
http://blog.so-net.ne.jp/lionbass/2007-06-25

「ベートーベン交響曲全集」 ↓にも書きましたが、私が所属している虎の門交響楽団↓↓の次の演奏会、メインは”ベト7”(ベートーベン交響曲第7番)です。
http://blog.so-net.ne.jp/lionbass/2007-07-11
http://www.k5.dion.ne.jp/~ogishima/

「のだめ」ブームの時にやれば、集客に大いに貢献したのでしょうが、果たして1年後はどうでしょうか…。

ベト7以外は、スメタナ「わが祖国」より「ボヘミヤの森と草原」シベリウスのバイオリン協奏曲で、この2曲は初めてやります。

35年くらいアマチュア・オケで弾いてますが、まだまだ弾いていない曲はたくさんあるもので、ここ数年でも、「3曲とも初めて」ということが何度かありました。

「やったことない曲」といえば、声楽の入った曲も、あまり演奏していません。

宗教曲では、ブラームス「ドイツ・レクイエム」は一度弾きましたが、モーツァルトやフォーレ、ベルディなどの「レクイエム」は演奏したことがありません。

また、オルフ「カルミナ・ブラーナ」も一度やってみたい曲の1つです。

以前にも書いたことのおさらいも含みますが、耳にすることは多いのに、演奏経験がないのは…
「惑星」(ホルスト)
「展覧会の絵」(ムソルグスキー=ラベル)
「シェーラザード」(リムスキー・コルサコフ)
「ボレロ」(ラベル)
「青少年のための管弦楽入門」(ブリテン)

 …あたりでしょうか。

また、協奏曲も、なかなか機会がないものです。

今回初めて演奏するシベリウスをはじめ、バイオリン協奏曲ではベートーベンを弾いたことがありません。
ピアノ協奏曲は、チャイコフスキー、ショパンなどありませんし、ベートーベンも3番を1回、5番を2回弾いたくらいです。

また、長崎時代、オーケストラで弾き始めた中学・高校の頃に弾いただけで、その後機会のない曲もたくさんあります。
ベートーベン ピアノ協奏曲第3番
モーツァルト ピアノ協奏曲第20番
ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番
グリンカ 「ルスランとリュドミラ」序曲

 …など。

ついでですが、かつて、吹奏楽でも「やってみたい曲」がたくさんありました。
「マスク」(マクベス)とか「シンフォニア・ノビリッシマ」(ジェーガー)とか…。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 3

夏鳳仙

のだめでは第一楽章の一部分のみが出てたような気がします。
個人的には何年後だろうが好きなので良いです。
by 夏鳳仙 (2007-07-24 17:58) 

Lionbass

皇 千歳さま
コメントありがとうございます。
ベートーベンのシンフォニーは、何度弾いても勉強になります。
「田園」や「第九」など、演奏不可能に近い部分もあるのですが…。
by Lionbass (2007-07-25 11:20) 

夏鳳仙

田園と英雄は何故か好きになれないんですよ。
運命かベト7か、そのくらいかな……
ベト7のCDは一応
・マタチッチ指揮N響
・ハイティンク指揮アムステルダム・コンセルトヘボウ
・アーノンクール指揮ヨーロッパ室内管弦楽団
・ヴァント指揮北ドイツ放送交響楽団
があります。
by 夏鳳仙 (2007-07-27 01:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。