So-net無料ブログ作成

「ベートーベン交響曲全集」 [音楽・楽器]

次回の演奏会のメインはベートーベン交響曲7番。
(1年前なら、曲だけでお客さんを集められたと思うのですが…。)

で、iPodシャッフルに入れようとして、どのCDにしようか迷ってしまいました。

我が家にあるベートーベンの交響曲のCDは写真の通り。


1.朝比奈隆指揮、大阪フィルハーモニー交響楽団
「ベートーベン交響曲全集」
(上の写真の銀色の箱)

「全集」としては最初に買いました。
1985年のライブ録音だそうです。
相当な熱演です。

下記↓は、その後に録音・発売されたもののようです。

ベートーヴェン:交響曲全集

ベートーヴェン:交響曲全集

  • アーティスト: 大阪フィルハーモニー交響楽団, ベートーヴェン, 朝比奈隆
  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 1992/12/02
  • メディア: CD






2.C.ホグウッド指揮、アカデミー・オブ・エンシェント・ミュージック
「ベートーベン交響曲全集、コリオラン序曲、エグモント序曲」

2番目に買いました。
録音は1983年から89年。
いわゆる「ピリオド奏法」(当時は「古楽器」などと言っていたような気もします)の先駆者的存在による演奏。
モーツァルトのシンフォニーも何枚も持っています。






3.H.ブロムシュテット指揮、シュターツカペレ・ドレスデン
「ベートーベン交響曲全集」

安かったのと、オーソドックスな演奏も聴きたくて買いました。

ライナーノートが見つからない(最初からなかった?)のですが、1970年代の録音だそうです。




4.カラヤン指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
「交響曲第9番『合唱付き』」

カラヤン=BPOは第九だけ持ってます。
録音は1983年です。

ベートーヴェン:交響曲第9番

ベートーヴェン:交響曲第9番

  • アーティスト: カラヤン(ヘルベルト・フォン), ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団, ベートーヴェン, ペリー(ジャネット), バルツァ(アグネス), コウル(ヴィンソン), ダム(ジョゼ・ヴァン), ウィーン楽友協会合唱団, フロシャウアー(ヘルムート)
  • 出版社/メーカー: ユニバーサルクラシック
  • 発売日: 2002/09/25
  • メディア: CD

ということで、iPodシャッフルに入れる「ベト7」はどれにするか、まだ決まっていません。

などと書いているうちに、もっと新しい演奏のCDも欲しくなってきました。(笑)


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 1

夏鳳仙

始めまして。

ベト7はテルデックレーベルのハルノンコート(アーノンクール)の演奏を持っていますが
個人的にはハイティンクのアルステルダム・コンセルトヘボウがお気に入りです。
by 夏鳳仙 (2007-07-24 17:56) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。