So-net無料ブログ作成

ワゴン・ミニバン~タクシーについて(10)~ [旅行・乗り物]

「乗り心地がいいのは…~タクシーについて(9)~」↓から続きます。
http://blog.so-net.ne.jp/lionbass/2007-03-26

以前も書きましたが、タクシーに乗る際、選択の余地がある状況であれば、(1)ワゴン・ミニバン(2)個人タクシー(3)普通の法人タクシー…の順番で選ぶことにしています。

ワゴン・ミニバンのいいところは、室内が広々としているのと、視点が高くて見晴らしがいいことです。

「ワゴン・ミニバン」ですが、乗ったり見かけたりしたことがあるのは、次のような車です。
(現在は走っていないものも含む)

三菱・デリカスターワゴン
ホンダ・オデッセイ
日産・セレナ
日産・プレサージュ
日産・エルグランド
トヨタ・ハイエース
トヨタ・アルファード

プレサージュのタクシーは、数年前までよく乗りましたが、最近見かけなくなったような気がします。

また、三菱デリカのタクシーも多かったのですが、ある運転手の方によると、故障が多かったそうです。

トヨタ・ハイエースのタクシーは、よく乗せていただきました。
車椅子のためのリフトつきで、ハイルーフ仕様だったので、天井が高く、室内がとても広々としていました。
運転手の方とも顔見知りになり、いろいろな話を聞きました。

最近、法人タクシーではトヨタ・アルファードのタクシーをたくさん見かけます。

仕事がらみで、大人数で移動する時など、大変助かります。

通常のクラウン・コンフォートやセドリックだと3人しか乗れないのに対し、5~6人一緒に乗れるので、同じ目的地に向かう際に、道順の説明などが楽で、到着も同時なので便利です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。