So-net無料ブログ作成

「チャングムの誓い(大長今)」その1~韓国ドラマの話(14)~ [テレビ・映画]

「『天国の階段』~韓国ドラマの話(13)~」↓から続きます。
http://blog.so-net.ne.jp/lionbass/2007-03-05

日本での韓国ドラマ人気について語る場合、NHKが放送した(現在もしている)「宮廷女官チャングムの誓い」に触れないわけには行きません。

宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX I

宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX I

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2005/04/21
  • メディア: DVD


宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX II

宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX II

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2005/06/22
  • メディア: DVD

数年前、ソウルに出張した時、ちょうど放送していました。
ドラマを見たわけではありませんが、MBC(韓国文化放送)の社屋に、大きな看板がかかっていたような気がします。

NHKでの最初の放送は、BS-2で木曜夜10時からでした。
所属しているオケの練習が木曜日の午後9時までなのですが、現在地に引っ越す前に住んでいた調布市内の「公団住宅」までは、何とか1時間弱で着くので、いつも急いで帰っていました。

たしか、初回と2回目を見逃して、第3回から見たので、チャングムの母親のことなどが、最初はよく分かりませんでした。

NHKなどのウェブサイトによると、原題の「大長今」は「偉大な長今」という意味で、女性としては珍しく韓国の歴史書に名前が残っているとのこと。
ただし、その記述は王の言葉として「予の体のことは医女チャングムが知るなり」とあるだけだそうです。

(つづく)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。