So-net無料ブログ作成

北京小旅行記(1)~地下鉄で天安門へ~ [旅行・乗り物]

21日と23日に書きました↓が、北京に遊びに行ってきました。
http://blog.so-net.ne.jp/lionbass/2006-11-21
http://blog.so-net.ne.jp/lionbass/2006-11-23
(21日の記事にも写真をアップしました。)

北京に行ったのは、およそ5年ぶりでした。

宿泊したのは、京倫飯店(けいりんはんてん)という「4つ星」のホテル。
日航系列ですが、北京では”老舗”の部類でしょう。

21日にも書きましたが、北京市内は濃霧でした。

ただ、霧というよりはスモッグかもしれません。
空気が汚い感じがしましたし、外を歩いているとのどが痛くなりました。
乾燥や寒さのせいかもしれませんが…。

ということで、21日の午前中は、天安門広場へ。


ホテルに近い国貿駅から地下鉄で行きました。
東西に走る1号線は、以前は西単から西の部分しか開通していませんでした。

乗客の服装が、以前よりはましになったような気がします。
(天安門広場に来ていた地方の人は、相変わらずでしたが…。)

料金は、1人3元。(50円弱)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

elmarit

西単から西しか開通していなかったのですか。その当時の1号線は、あんまり意味なかったのですね。今は幹線ですよね。
by elmarit (2008-01-11 20:21) 

Lionbass

whitesoxさま
当時(10年前)は、1号線よりも二環路の下を走る路線の方が、利用価値がありました。
道路が渋滞する時間帯に、CCTVや梅地亜中心へ行ったりするのに、車より確実だということで何度も乗りました。
この2006年の時からもさらに様変わりしているんでしょうね…。
by Lionbass (2008-01-14 10:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。