So-net無料ブログ作成

「ローズマリー」~韓国ドラマの話(11)~ [テレビ・映画]

「『威風堂々な彼女』~韓国ドラマの話(10)~」↓から続きます。
http://blog.so-net.ne.jp/lionbass/2006-10-28

最近、ケーブルテレビの「ホームドラマ・チャンネル」↓で見た「ローズマリー」は、韓国では2003年にKBSで放送されたそうです。
http://www.homedrama-ch.com/

「病気」と「死」をテーマにしたドラマですが、韓国ドラマにありがちな「ドロドロ」さは、それほどでもないかも…。

ローズマリーDVD-BOX 1

ローズマリーDVD-BOX 1

  • 出版社/メーカー: レントラックジャパン
  • 発売日: 2005/11/04
  • メディア: DVD

「泣けるドラマ」として知られているらしい…。

全部見ることはできなかったのですが、なかなか「心に残る」お話でした。

主役は、「ホテリアー」のキム・スンウとユ・ホジョン。
それに「威風堂々な彼女」にも出演のペ・ドゥナも出ています。

幼い子供が2人いる主婦が、胃がんになり亡くなるまでを描いていて、ドラマチックな展開はありませんが、「人生とは」「家族とは」を少し考えさせられました。

余談ですが、韓国語には「ズ」の発音はないので、タイトルの「ローズマリー」は「ロジュマリ」のようになります。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。