So-net無料ブログ作成

「展覧会の絵」 [音楽・楽器]

きのう、私にとって休日午前の定番であるskyA(CS放送)の「サテライト・クラシック」↓を見ておりました。
http://www.sky-a.co.jp/programs/culture/classic.html#1st
http://www.sky-a.co.jp/programs/culture/classic.html

曲目は、ロドリーゴ「アランフェス協奏曲」(ギター独奏:村治香織、RAI管弦楽団)、「展覧会の絵」(ムソルグスキー作曲、ラヴェル編曲)などでした。

「展覧会の絵」は、一部を吹奏楽で演奏したことがありますが、オーケストラでは未体験です。
アルト・サックスやユーフォニアム(テナー・テューバ)など、通常オーケストラでは用いない楽器も登場するので、元管楽器奏者としては、どんな楽器を使っているか、興味津々で見ていました。
ちなみに、サックスはセルマーでしたが、ユーフォニアムのメーカーは確認できませんでした。

私は、30年以上のアマオケ歴があり、いろんなところで弾いていますが、弾いたことがない曲が結構あります。
「展覧会の絵」もそのうちの1曲ですが、ラヴェルの曲としては、「ボレロ」も未体験です。

その他の未体験の曲については、機会を改めまして…。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

おきらく

『展覧会の絵』って、Lionbassさんなら、何度も演奏経験があるのでは?
って思ってました。
私は何故か、オケと吹奏楽で1回ずつやったことがあります。
うまれて初めて、指板の上に指を滑らせて、音を下げていく奏法に
ぶちあたり、苦戦したことを思い出します。

村治香織さんのアランフェンスはCDで持っているのですが
動画で見たいです。
我が家も地上波以外のチャンネルが見たくなりました。
by おきらく (2006-07-06 10:17) 

Lionbass

おきらくさま
コメントありがとうございます。
だんなさんは元気になりましたか?

私は、北京から戻って8年間、2管編成のオケでばかり弾いているので、演奏するのがどうしても「名曲シリーズ」になってます。

詳しくは2~3日中に書こうと思っていますので、少々お待ちください。
by Lionbass (2006-07-06 13:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。