So-net無料ブログ作成
酢豚にパイナップル同盟 ブログトップ
前の10件 | -

パインカルピスとパインメロンパン [酢豚にパイナップル同盟]

活動を休止してしまったネット上の秘密(?)組織「酢豚にパイナップル同盟」(略称「スパイ同盟」)。
去年、夏休みで行ったイギリス・リバプールでも活動しました。
↓   ↓   ↓
「リバプールでパイナップル入り酢豚を食べる【英国旅行記・番外編】」

1年ぶりの活動報告です。
まずは「カルピス沖縄パイン」
IMG_1510パインカルピス.JPG

昔、ペットボトル入りでこんな飲み物があったのを報告しましたが…。
「スパイ同盟活動報告(12)='08夏・飲み物&アイス編=」


一方、某コンビニで売っていた「パイン&ホイップ メロンパン」(138円)。
IMG_1516パインメロンパン.JPGIMG_1518パインメロンパン.JPG

AKB48とタイアップした「AKB48×焼きたて直送便 チームB」という謳い文句の商品です。
オーケストラの練習前に買って食べましたが、パイナップルの果肉が入っていて、それなりにおいしいと思いました。

クリックお願いします。
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ コントラバスへ
にほんブログ村
nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

リバプールでパイナップル入り酢豚を食べる【英国旅行記・番外編】 [酢豚にパイナップル同盟]

イギリス旅行に関するエントリーの番外編です。

ブログを始めて間もない3年あまり前、「酢豚にパイナップル同盟(略称「スパイ同盟」=SPD)」という組織(?)に入りました。
これまでの活動実績(報告)は下記をご覧ください。
http://lionbass.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300258616-1

「パイナップル入りの酢豚をもっと普及させよう」というのが目的なのですが、サフラン会長が引退されたため、トップ不在のまま、活動は事実上休止中です。

でも、会員番号27番の私としましては、イギリスでも活動して参りました。

リバプールに2泊しましたが、2日目の夕食は中華料理。
この街は古くから栄えた港町で、チャイナタウン(中華街)があることで知られています。
ただ、ホテルからかなり歩くうえ、そんなに治安がいいわけではなさそうだったので、ホテルからあまり遠くない中華料理店へ行きました。

「香格里拉(シャングリラ)飯店」というお店。
午後7時すぎだったと思うのですが、最初はお客が少なく、やや不安な気持ちで席に着きます。
IMG_9051シャングリラ.JPGIMG_9045店内.JPG

まずはビールを注文。
そして、ビールのお伴の焼豚(蜜汁叉焼)、チャーハン、そして酢豚を注文。
IMG_9046ビール.JPGIMG_9047料理3品.JPG

焼豚もチャーハンもなかなかの味で合格点以上。

そして、酢豚にはちゃんとパイナップルが入ってます。
豚肉は骨付きで、野菜も入ってます。
メニューを写してくるのを忘れたのですが、「なんとか排骨」と書いてあったような気がします。
(「排骨」はあばら肉の意…。)
IMG_9049酢豚.JPG
味も本格的で、さすがチャイナタウンのある街だと思いました。

というわけで、満足してお店を出ました。
ちなみに、お店を出るころには、店内はイギリス人の客で半分以上埋まってました。
IMG_9052シャングリラ.JPG


考えてみると、去年の夏休みは、シンガポールでスパイ同盟の活動をしてきたのでした。
「シンガポールでパイナップル入り酢豚を食べる='08夏休み旅行記・番外編=」

会長は不在ですが、今後も活動したいと思います。
nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「酢豚にパイナップルはイヤ?」 [酢豚にパイナップル同盟]

リクルートが発行している無料情報誌「R25」
http://r25.jp/
IMG_7274R25.JPG


「2月20日→26日号」にこんな記事が載っていました。

img酢豚R25.jpg

「【食】肉を柔らかくするためってホント?」
「『酢豚にパイナップル』は嫌?」
「肉&フルーツ、甘い関係の真実」

http://r25.jp/b/honshi/a/ranking_review_details/id/1112009021914

「酢豚にパイナップル同盟」(略称「スパイ同盟」=SPD)会員としては、見逃せません。

記事によると、「パイナップルの酵素が肉を柔らかくする」という説について、専門家が「確かにパイナップルに含まれる『プロメライン』という酵素はタンパク質を分解しますが、実は炒める時の加熱によってその能力をほとんど失ってしまう」とこれを否定。

そのうえで、「酢豚にパイナップル」の起源については、次のように説明しています。
「発祥はイギリス領だった香港や、フランス租界の影響が強かった上海で、当時ヨーロッパから入ってきたばかりで貴重だったパイナップルを酢豚に入れることで、欧米人に高級感のあるハイカラな食べ物という印象を与えたかったのです。実際にパイナップルを入れてみたら豚肉とも相性が良く、酢の酸味との相乗効果で味に深みが出たので、そこから定番化したようですね。」

ということで、「酢豚にパイナップル」の是非についての結論は「純粋に味の好き嫌いで決めちゃってください」だそうです。

酢豚の発祥に関する以前の考察や、これまでのスパイ同盟活動報告は下記をご覧ください。

「シンガポールでパイナップル入り酢豚を食べる='08夏休み旅行記・番外編=」
マイカテゴリー「酢豚にパイナップル同盟」

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

酢豚にパイナップル弁当 [酢豚にパイナップル同盟]

「酢豚にパイナップル同盟」(略称「スパイ同盟」=SPD)については、これまで何度も書いてきました。
(詳しくはマイカテゴリー「酢豚にパイナップル同盟」をご覧ください。)

きょうは「酢豚にパイナップル同盟」の久しぶりの活動報告です。

土日は会社でレトルト食品を食べたり、出前や買い出しで調達しているのですが、先日、某中華料理店のお弁当を買ってきてもらいました。

そのお弁当がこちら
↓ ↓ ↓
IMG_6837酢豚.JPG

「パイナップル入り酢豚弁当」です。
IMG_6838酢豚.JPG

味はまあまあでしたし、かなりのボリュームでした。
残念ながら、パイナップルは1かけらか2かけらしか入ってませんでしたが…。


実はこのお店、以前「パイナップル入り酢豚を食べました」で紹介した「鴻星海鮮酒家」という中華料理店です。

お台場の「デックス東京ビーチ」という商業ビルの中にある「台場小香港」という「ミニ中華街」の中にあります。

ちょっと本場っぽい料理を出すので、ときどき利用しています。

一方こちらは、ロッテのガム「プラスX CUBE<パイナップルミント>」です。
IMG_6993キューブ.JPG
IMG_6994キューブ.JPG

ほんのりパイナップルの味がしましたが、「また食べたい」というほどではないかも…。
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ハイチュウゴールデンパイン=スパイ同盟活動報告(18)= [酢豚にパイナップル同盟]

「酢豚にパイナップル同盟」(略称「スパイ同盟」、SPD)の話は何度も書いてきました。

最近では、「スパイ同盟活動報告(16)='08夏・パイナップルアメとバブ編=」や、シンガポールでの活動報告「シンガポールでパイナップル入り酢豚を食べる='08夏休み旅行記・番外編=」などをアップしています。

ということで、今回は活動報告第18弾です。

まずは、森永「ハイチュウ ゴールデンパイン」
IMG_5539ハイチュウ.JPG
IMG_5540ハイチュウ.JPG


久しぶりにこんなものを食べたら、歯の詰め物が取れました。<苦笑>


次は、SHOP99で買った「パインサンド」
IMG_6575パインサンド.JPG
IMG_6576パインサンド.JPG

何となく、懐かしい(チープな?)味でした。

最後は明治製菓「トロピカーナ パイン&グレープフルーツ」。 

IMG_6649トロピカーナ.JPG

http://foodsnews.com/articles/view/5532
ソフトキャンディーです。
これはなかなかイケましたが、最近お店で見かけません。
nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シンガポールでパイナップル入り酢豚を食べる='08夏休み旅行記・番外編= [酢豚にパイナップル同盟]

「酢豚にパイナップル同盟」については、これまで何度も書いてきました。

これまでの活動記録は、こちら↓をご覧ください。
http://lionbass.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300258616-1

さて、夏休みでシンガポールとビンタン島(インドネシア)に行った話の続きです。

ビンタン島から日本に戻る際、シンガポールで5~6時間あったので、オーチャード通りに買い物・食事に行きました。

そこで入ったのは、ウィスマ・アトリアという複合ビルにある「フード・リパブリック」というフードコート(食堂街)。

ビンタン島のクラブメッドでは、ずっとビュッフェで、洋食系が多かったので、旅行の最後に中華料理を食べようと思い、「避風塘」というお店に入りました。
「避風塘」とは、「(船が)風を避けて入る港・入り江」という意味だと複数のウェブサイトに書いてあるのですが、辞書を引くと「塘」とは「堤防、堤」の意味だと出ています。
まあ、店名の意味はあまり関係ありませんが…。
(同じような名前のお店は日本にもあるようですが、関係があるのかどうかは調べきれていません。)
IMG_5922避風トウ.JPG
IMG_5917避風トウ.JPG
IMG_5923避風トウ.JPG

お店の前に出してあったメニューは↓こんな感じ。
IMG_5924避風トウメニュー.JPG
1シンガポール・ドルは80円あまりです。

まずはビール。
ハイネケンを頼みました。
IMG_5916ハイネケン.JPG

チンゲンサイ炒めやチャーハンも注文。
IMG_5919チンゲンサイ.JPG
IMG_5918チャーハン.JPG
このチャーハンは結構イケました。


そしてこちらがパイナップル入り酢豚です。
IMG_5920酢豚.JPG
骨付き肉とパイナップルのほかは、長ネギが入っている程度のシンプルな料理です。
やや濃い目の味付けでしたが、大変おいしくいただきました。

この「酢豚」、メニューには「波(菠)羅炒排骨」(Pineapple Spare Ribs)と書いてあります。
IMG_5925避風トウ酢豚.JPG

「菠(波)羅」は「ポールオ」というような発音で、もちろん「パイナップル」の意味。
「排骨」は「あばら骨」の意で、ここでは「骨付きあばら肉」ということです。

つまり「菠羅炒排骨」は、直訳すると「パイナップル入り骨付きあばら肉炒め」ということになります。

「排骨」は(あえて書けば)「パイクー」または「パイコー」というような発音になります。

それで思い出したのは、私の両親が酢豚のことを「スーパイコ」と呼んでいたこと。
これまでに書いているように、私自身は長崎(市)の生まれ・育ちですが、両親は佐世保(長崎県北部)の人間です。

ウィキペディアなど、いくつかのサイトを覗いてみると、酢豚について「九州では酢排骨(スーパイコ)とも呼ばれる」と書いてありました。
ウィキペディアにはまた、「本来の酢豚は、肉の香ばしさと甘味酸味の調和を楽しむ料理であり、野菜は必ずしも必要ではなく、肉と果物のみを用いた酢豚の方が、むしろ原型に近いという説もある」とも書いてあります。

ウィキペディアを全面的に信用するわけではありませんが、この記述が正しいとすると、この「菠羅炒排骨」が酢豚の本来の姿なのかもしれません。
nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スパイ同盟活動報告(16)='08夏・パイナップルアメとバブ編= [酢豚にパイナップル同盟]

「スパイ同盟活動報告(15)='08夏・チロルと輪切りパイン編=」から続きます。


先日、沖縄に旅行に行った会社の同僚のお土産の「パイナップルアメ」です。
IMG_5472パイナップル飴.JPG

1年以上前、ぬれぴよこさんのところで見て、気になっていたのですが、ようやく実物を手にしました。

パッケージで何となくお分かりかと思いますが、ボンタンアメを作っているセイカ株式会社の製品で、「沖縄限定」だそうです。

IMG_5474パイナップル飴.JPG

「パイナップル」は中国語では「鳳梨」なので、パッケージには「鳳梨飴」と書かれています。

IMG_5473パイナップル飴.JPG

2年前、「『鳳梨酥』到着=サフランさんからいただきました=」という話を書いたように、台湾名物の「パイナップルケーキ」「鳳梨酥」と言います。


一方こちらは、「バブ クール アロハパラダイス」
IMG_5465バブ.JPG

「パイナップル」「グァバ」「リリコイ」「アップルマンゴー」の4種類の香りがあります。

早速、パイナップルの香りを試してみました。
IMG_5468バブ.JPG

お湯はかすかに黄色っぽいパイナップルらしき色に。
昔の”粉末ジュース”のようなパイナップルの香りがほのかにして、少し不思議な感じでした。
IMG_5481バブ風呂.JPG
nice!(2)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

スパイ同盟活動報告(15)='08夏・チロルと輪切りパイン編= [酢豚にパイナップル同盟]

「酢豚にパイナップル同盟」(略称「スパイ同盟」=SPD)の活動報告。
「スパイ同盟活動報告(14)='08夏・まだまだあります編=」からさらに続きます。

以前、「チロルチョコ・ハワイアンパイナップル」の話を書きましたが、きのう、コンビニで「チロルチョコ アロハカップ」を見つけたので即購入しました。
http://www.tirol-choco.com/info.html

IMG_5401チロルハワイアン.JPG

3種類のチョコレートが入っています。
IMG_5404チロルハワイアン.JPG

「ハワイアンパイナップル」
IMG_5407チロルハワイアン.JPG
上記の「ハワイアンパイナップル」とはパッケージが違いますが、同じものなのでしょう…。


「コナコーヒー」
IMG_5408チロルハワイアン.JPG
コーヒーの風味がして、なかなか美味でした。

「マカダミアナッツ」
IMG_5409チロルハワイアン.JPG
ナッツの粒が入っていて、これもなかなかイケました。


一方こちらは、井村屋の輪切りパイン
IMG_5391輪切りパイン.JPG
IMG_5393輪切りパイン.JPG

まさに懐かしい味でした。
パッケージにも「懐かしの」という言葉が…。
IMG輪切りパイン.jpg

そしてこちらもコンビニで買ったドライフルーツのパイナップル。
IMG_5395ドライパイン.JPG
IMG_5397ドライパイン.JPG
たまに食べるとおいしいです。
nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

スパイ同盟活動報告(14)='08夏・まだまだあります編= [酢豚にパイナップル同盟]

「スパイ同盟活動報告(12)='08夏・飲み物&アイス編=」「スパイ同盟活動報告(13)='08夏・グミ&キャンディー編=」から続きます。

2回分の「活動報告」後も、いろんなパイナップル関係の食べ物・飲み物を発見しました。

まずは、スパイ同盟会員のぬれぴよこさんが以前書いていた↓「パインパン」
http://blogs.yahoo.co.jp/mackeysmile05/55741941.html

IMG_5302パインパン.JPG
IMG_5304パインパン.JPG
「ぶどうパンのレーズンがパイナップルに代わった」という感じ。
そんなに甘くなくて、結構好きかも…。

そして、飲み物2種類。
「はじけるパイン」は炭酸飲料。
【旬果仕立て はじける甘み沖縄パイン】(サッポロ飲料)
http://www.sapporo-inryo.jp/product/new/okinawapain/index.html
IMG_5303はじけるパイン.JPG
最近、コーラをはじめ炭酸飲料はほとんど飲まないので、懐かしい感じでした。

【バヤリース 感じるパイン】(アサヒ飲料)
http://www.asahiinryo.co.jp/newsrelease/topics/pick_0773.html
IMG_5312感じるパイン.JPG
ナタデココ入り。
割と小さ目の粒なので、飲みやすくて不思議な感覚でした。


こちら↓は「パインキャンディ」
ぬれぴよこさんが「パインアメ」↓について書いてましたが、同じものなのか、別の商品なのか、よく分かりません。
http://blogs.yahoo.co.jp/mackeysmile05/56024600.html
IMG_5328パインキャンディー.JPG
IMG_5330パインキャンディー.JPG
製造は「パイン株式会社」!です。

最後に「ブルボン くだものいっぱいゼリー 厚切りパイン」
http://mognavi.jp/food/219166
IMG_5327パインゼリー.JPG
IMG_5331パインゼリー.JPG
SHOP99で買ったものですが、値段の割にはまあまあではないでしょうか。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

スパイ同盟活動報告(13)='08夏・グミ&キャンディー編= [酢豚にパイナップル同盟]

「スパイ同盟活動報告(12)='08夏・飲み物&アイス編=」から続きます。

パイナップル味の食べ物、今回はグミ、キャンディー、チョコレート編です。

まずは、KANRO「すっぱいい ピュレグミ」です。
IMG_5119グミ.JPGIMG_5121グミ.JPG

名前の通り、結構すっぱくて、南国の味(?)がしました。



こちらはロッテ「小夏」
http://www.lotte.co.jp/news/news617.html
IMG_5131小夏.JPGIMG_5133小夏.JPG
会社で1個だけ分けてもらい、写真を撮らせてもらいました。

次は、アサヒフード&ヘルスケアの「太陽を浴びたパイナップル」キャンディー。
http://www.asahi-fh.com/common/press/2008/080227-2.html
IMG_5136キャンデー.JPGIMG_5137キャンデー.JPG

結構甘くて、疲れている時にうれしいと思います。

こちら↓はドイツ製のグミ。
"ANANAS"(アナナス)とは、ドイツ語でパイナップルのことだそうです。
http://www.e-trend.jp/usr/form/p.cgi?p=001982&cmd=z
IMG_5208グミ.JPG

こちらも輸入物の「パイナップルチョコレート」。
IMG_5209チョコ.JPG
(まだ食べてないので、味の感想はありません。)

最後に、普通のパイナップル缶詰。
IMG_5260パイン缶.JPG
朝食の時に食べる予定です。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 酢豚にパイナップル同盟 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。