So-net無料ブログ作成
検索選択

「かもめ」本番終了 [音楽・楽器]

お知らせしておりました「かもめ管弦楽団第33回定期演奏会」終了しました。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
2010年2月28日(日) 14時開演
指揮:篠原信夫
曲目:ボロディン だったん人の踊り
   レスピーギ 「鳥」
   山下美香 「GIFT」(委嘱作品・初演)
   ブラームス 交響曲第2番 ニ長調
<アンコール>
   エルガー 「エニグマ変奏曲」よりニムロッド
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

IMGかもめ#33プログラム.jpg

会場は去年9月のジャパン・クラシカ以来のティアラこうとう。
IMG_0506ティアラこうとう.JPG

ちょっと事情があって、午前中のステリハ(ステージリハーサル)を中座。

「間に合わなかったら後半(ブラームス)だけ出演しよう」と思いながらホールに戻ったのですが、奇跡的に冒頭のチューニング中にステージに駆け込むことができたので、全曲演奏しました。

「だったん人」はほとんど頭打ちやピチカートしかないので、なんとかつじつまを合わせました。

降り番のレスピーギのあとは、今回の演奏会のために作曲された「GIFT」という新曲。
最初は、どんな曲かさっぱり分からなかったのですが、曲が形になってくると、昔の吹奏楽の曲を思わせる和音の進行や楽器の使い方が随所にあって、新曲なのにどこか懐かしい感じがしました。

作曲家がノーテーションソフト(楽譜作成用アプリケーション)を不慣れなのでしょうか、パート譜が若干分かりにくかったのがやや残念でしたが…。
でも、コントラバスは譜面は難しくなかった方で、他の楽器はもっと大変だったようです。

そして、メインのブラームス2番ですが、練習から考えると悪くない演奏だったのではないでしょうか。
特に最後のトロンボーンのニ長調の和音、BRAVIでした。
打ち上げで、冒頭のチェロとコントラバスの音型は、ダウン(下げ弓)かアップ(上げ弓)のどちらが適しているか、という議論をしました。

そして、アンコールに「エニグマ」変奏曲より「ニムロッド」
聴いたことはありますが、弾いたのは初めて。
なかなか荘厳な感じながら音符は簡単で、アンコールには適しているような気がしました。


以前は気にならなかったのですが、今回の2週連続本番はさすがに大変でした。
先週のマーラーにかなり力を注いだのに加え、事情によりステリハを中座したことも影響したのですが…。

次の本番は5月の予定です。

クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ オーケストラへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ コントラバスへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 2

ぬれぴよこ

間に合ってよかったですね~!
ポチ!(朝ポチしたので、増えないかも知れませんが・・・・^_^; )
by ぬれぴよこ (2010-03-01 21:08) 

Lionbass

ぬれぴよこさま
あんなことは初めてでした。
1曲目が簡単な曲だったのでなんとかなりました。^=^;;;
ぽち!ありがとうございます。
by Lionbass (2010-03-09 17:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。